--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. 08. 07  
原子爆弾とは 原子爆弾-Wikipediaより

ウランやプルトニウムなどの原子核が起こす
核分裂反応を使用した核爆弾である。
原子爆弾のエネルギーは
原子が核分裂反応するときに放出するエネルギーであり、
核分裂反応を起こす物質はいくつか存在するが、
原子爆弾にはウラン235またはプルトニウム239が用いられる。



昨日は広島原爆記念日で野田首相初め多くの人が
式典に参加しました。
(野田ブタにはカエレコールが市民たちから
起こったそうですが、、、。
よく行くよな~野田さん、
とやっちゃんは思ってましたがやっぱりな、、、。)

何度も言いますが原爆も原発も同じモノです。
ウランかプルトニウムを核分裂させ驚異のエネルギーが生まれますが
同時に莫大な量の恐怖の「死の灰」が生まれます。

核分裂によって200以上とも300以上ともいわれる猛毒の
放射性核分裂生成物が作り出され
それは半永久的に人的に決して処理できない物質。

これと全く同じモノが広島、長崎、福島において
人々の頭上に大地に川に海に降り注ぎました。
福一からは今も出続けてます。

やっちゃんは昨日は1日、それに気づかなかった、
耳を傾けずに今日まで生きてきたことの反省の1日でした。

60数年の長きに渡って後遺症に苦しまれた方がその苦しみの歴史を
国家によって隠蔽され続けて因果関係が立証されず、
充分な保障のなされなかったご自分の経験をなんとか生かそうと
福島へ点と線をつなごうとされていますが
福島の方では戸惑いもあるように思います。

何故なら今、福島では県をあげて
学校で子供たちに
「原爆と原発は全く違うもの」
という教育が行われてるからです。


そんな教育をあわてふためいてわざわざやるとは、、、。
もうためいきが出るというか呆れ果てて言葉もでません



今日も元気に精力的に子供たちに
「放射能安全」洗脳教育を行う山下バカシタ

20120807005318677.jpg
ここクリック
http://www.g-platform.jp/meta/souzou_12yama_j_080612.asx



山下バカシタ
理科の講義です。質問します。
 原爆と原発は同じか違うか
?」

子供の模範解答
ハイ違います。
 原爆は一気に中性子が出るが原発は
 制御棒でコントロールしています
。」

さすが立地県。
すでに洗脳教育よくできてる


山下バカシタ喜ぶ
おおすごいなよく理解できている。
 これなら先生ほんとに話しやすい
。」

やはりバカシタか
福一それができなかったから今の状況



みんなでこっちを見よう。こっちが真実。
この方ほど被爆の実態を知る医師はいない。
日本で一番多くの被爆者を診療し
何十年もの間患者さんに寄り添い続けてこられた
医師肥田舜太郎さんが語る「真実の原子力」




何度も言いますが核に平和利用などあり得ません。
核は核でありそれ以外の何ものでもありません
人の命と健康を子供たちの人生を
恐怖と脅威にさらすものでしかありません。



昭和29年3月、
ビキニ環礁でアメリカによる核実験が行われ、
日本のマグロ漁船福竜丸はじめ1000隻以上の漁船が
被爆するという衝撃的な出来事はこの国に反核運動を
萌芽させる大きな要因となった。

この年9月「原爆を許すまじ」という歌が静かに流行し始め、
やがてラジオからひんぱんに流れるようになった。
しかしそれもいつしか人々の記憶の襞に隠れてしまった



核の脅威にまたも3たび晒されてる日本人は
今度こそ目を覚まさないと
今声を挙げなくて一体いつ挙げるんですか
? 

今も戦い続けて下さる肥田先生は
ご高齢になられています。
ご意志を引き継いでいかなければ。 
スポンサーサイト
2012. 08. 03  
「原子力ムラによる原子力規制委員会」の撤回を求める
 署名運動です。

最終締切が8月6日にのびました。
8月1日現在2万人以上の署名が集まってるそうです。
もっともっと集めてたたきつけてやりましょう。
まだ署名されていない方、是非署名を宜しくお願い致します!

オンライン署名はこちらからどうぞ


福島県は他県が行ってる被災者家賃免除などの
避難者支援措置を打ち切るように
各県に申し入れたそうです。

追記 竹野内さんたちの抗議で市は撤回したそうです
    竹野内さんありがとうございます !



エートス批判の急先鋒竹野内真理さん避難を強く訴える




皆さん、では住人避難援助、子供たちの疎開問題で
人でなしの福島県へ抗議の電話を入れましょう


福島県以下山下バカシタや
福島エートスたちのやってることは
それでなくても故郷を捨てざるを得ない人の心に付け込んだ
囲い込み政策だとしか思えません。


同じ活動やるなら子供たちの疎開を推し進めて下さい


209洗脳軍団「エートス・プロジェクト」福島で進行中注意!


細かい話もりくつも論戦もあとです。
子共たちの健康被害の可能性を集団疎開を
文科省は一刻も早く最大優先すべきです


若者たちが立ち上がって子供たちの避難を求めて毎水曜日、
文科省前でデモを行ってます

全国の行けない人は彼らにエールを送りましょう

政府はただちに国策として子供たちの
集団疎開を推し進めるべきです。

しかも放射線量の高い区域に
どんどん住民をもどすつもりでいるようです


ぬまゆのブログ政府楢葉町の警戒区域を見直す-1
ぬまゆのブログ政府楢葉町の警戒区域を見直す-2

すでに世界が日本政府のやってることを
報道して避難してます。恥を知ってください



一番下に転載したのは東京から九州へ避難された方へ
以前少し泣き言を聞いて頂いたときの内容です。

避難した人残る人残らざるを得ない人、、、。

この方は避難されましたが身内の方は千葉に残っていて
その中には子供もいてこの方なりに苦しんでおられます。

南相馬から山形へ避難した人も残る人も
それぞれの苦しみを、、、。



「出ていくのも残るのも恐い」若いお母さんたちの苦悩福島南相馬市




今からでもなんとか避難できる人は避難してください。
なんの遠慮が誰に遠慮がいるもんですか。
言いたい人には言わせときましょう。

残らざるを得ない方は
子供たちの疎開政策を文科省のバカどもに
一緒に訴えていきましょう。

鹿児島も大阪も西日本どこであろうと
避難してきて下されば
「よく思い切ってくれた。よくここまで来てくれた。」
ともろ手をあげて迎えるに決まってます。
そうじゃない人とは付き合わなければいいんです。

やっちゃんなんか実生活で友達ほとんどいません。
(全く自慢にならない、、、。)



以下転載です

XXさんこんにちわ。

私もほんとに苦しいです。
(いえこんなの被災地の方の苦しみに比べれば
全然取るに足らないことです。)

福島最大として汚染地に暮らす子供たちのことを考えると
なんとか定期的でも単発でもどんどん疎開させたくて
特に受け入れ先の西日本の方に現状を知ってほしくて
原発事故放射能の危険性、福島の実情を
微力でも発信しようとするのですが、、、。
それをすればするほど福島に暮らす方たちを追い詰めはしないか、
さらに差別につながりはしないか、、、。

危険性にはもうあきらめに近い絶望の中で
暮らしていこうとする方のささやかな営みを奪いはしないか、、、。
さらに対立が生まれはしないかと、、、。

だけど線量が高いのはもはやまぎれもなく、
このまま子供が居続けると必ず深刻な健康被害が
起こるのはもう避けられない。
そんな相半する矛盾にぶちあたってしまいます。

こんな事態を引き起こした原発という存在がほんとに憎いです。

正直にいいますと現地に暮らし続けざるを得ない大人は
今の政府の現状ではただちに集団避難はほとんどむずかしいのでは、
と感じ始めてます。

だけど子供たちは別。
一刻の猶予がありません。

大人の事情がどうあれ世の中が子供たちをこのまま放置して
放射能の犠牲にするワケにはいかないです、やはり、、、。



やっちゃんさんこんにちは。

私がこのブログを書き始めたのにはキッカケがありました。
私が東京に住んでいる時、地元自治体の役員をしていて、
福島から避難してきた人達のお世話をしていた時でした。

福島から来た子供達が東京の学校や公園で
差別やいやがらせを受けていたのです。

「放射能がうつる」

と言われた子供達は泣きながらその話をしました。

「自分たちが何をしたんだろう?」
「早く福島に帰りたい!」
と、、、。

私は福島が大好きでした。
東京から車で3時間程度でしたので年に一度は旅行に行き、
福島の自然、食べ物、温泉を堪能するのが幸せでした。
何度も行っているので、福島の人達は
郷土愛が強い事も知っていました。
この郷土愛が問題を更に複雑にしているように思います。

これからも差別は続くでしょう。
チェルノブイリでもありました。
「チェルノの人とは結婚するな」と。

そして避難した子供も「意識の違い」から
差別を受けるかもしれません。

日本人の全体意識を変える為には
国を根本から変えないとダメだと思いますが、
鹿児島や山口のように推進派が勝ってしまうのが現状。
その為にも「不要な対立」は
出来るだけ避けるべきだと感じています。



2012. 07. 26  
少し記事長くなってしまいました。ごめんなさい。

原田正純医師がとうとう、、、亡くなってしまわれました。

つい先日深夜のETV特集再放送で水俣病で今なお苦しむ
患者さんの特集をしていました。
ゆうべも再放送が、、、。

水俣病はチッソが有機水銀を海に流し続けていたことが
これだけの大災害をもたらしたまさに空前の人災。

そして知っておいて頂きたいのは
排出されていた廃液は当時の基準値内の希釈されたものでした。
ところが魚の生体濃縮が起こりこれだけの犠牲者を出した。 

水俣病のことを良く知って頂きたいのは
患者さんたちの今なお続く苦悩と問題点ともう1つ重大なのは
国のやり口が今回の福島第一原発事故と酷似していること。

水俣病の問題は過去の問題ではなく、今ここでしっかり
目を向け耳を傾けないといけない現在の日本の大問題です。

しかも福一の場合、国家のやり口はより巧妙で
国際的犯罪になってます。

さらに被害の拡散範囲が福島を最大被害地として
日本のみならず全世界に広がってます。
陸、海、空に拡散した放射性物質の除去は不可能。

福島事故で我々は「国土を失った」ということです。
そしてその国土に住む国民から土地や家を奪い、
流浪の民に追いやった。


水俣病の患者さんたちに50年、
ずっと寄り添ってともに戦ってきた原田医師。

初めて水俣の地でこの悲惨な症状を呈した人が出てから
一体何十年の歳月がすぎているのか、、、?
公式の認定患者さんが確認されてからもはや50数年、、、。

あれはいったい何十年昔のことだったでしょう、、、?
高校生だったか、中学生だったか、、、。

当時人気のあった深夜のラジオ番組で、
パーソナリティの浜村淳さんが
繰り返しこの水俣問題を取り上げて放送してました。

浜村さんの語り口は当時からとっても素晴らしく真にせまってて、
またとつとつと説得力に富んでいて、
初めてこの水俣病の歴史と実態を知らされた私は
とてもショックを受けたのを良く覚えています。

だけど、、、。

何度も国とチッソを相手どっての裁判が行われて、
長い歳月の果てに対象の患者さんへの手厚い保障と救済が
ほぼ完了していたものだと思い込んでいたんです。

ところが全くそうではなかった。
2012年の現在もなおこの問題は続いていた。
いまだ救済されずにいる多くの患者さん。

多くの未認定の方、
認定されないままにすでに亡くなってしまった方、
差別を恐れて症状があっても申請せぬままに
病気に苦しんでおられる方。

その数3万人以上にも及んでいると、、、。

そして重篤な障害を持って生まれた
胎児性水俣病の患者さんたちの親御さんたちは
すでに70代、80代という高齢になってきており、
それぞれが深刻な状態になっておられる。

生前の原田先生の言葉

行政医学」―。

この言葉がすべてを端的に示してるなあ、と受け止めました。
行政側の示す医学的見地と実態とのあまりにもかけ離れた乖離―。

原田医師はこの問題と何十年と格闘してこられたお医者さんです。
しかもご自身が何度も何度も大きな病気をしながら、、、。

何故か?

ただただ、この病気から1人でも患者さんを救うため。
その1点のみに全生涯を捧げてきた人。

ご自分の経験を少しでも彼らのためにと世界各国をまわって、
同じ症状で苦しむ患者をも診てこられた人、、、。

こんな方の存在があることがあまりにも非人道きわまりない、
電力会社やメーカーや政治家、経産省、文科省、あほ保安院たちへの
怒りと絶望が人間というものへの希望に変えることができます。

ところが、国は早々に認定に期限を設けて打ち切ろうとしています。
この重篤な病気に患者さんの苦痛に期限があるというんでしょうか?

ありはしません
ただちに期限など撤廃すべきです


さらに加害責任者であるチッソが消滅、分社化して
「新チッソ」となる可能性が出てきてしまっています。
この新会社には加害責任が継承されないそうなんです。

それも同じく許されません。
会社がどうであろうとどんな形に変わろうと
患者さんの病苦が消えてなくなるワケではない。

胎児性水俣病の方たちは50代になってきていて、
病気の症状は年と共にどんどん進行しておられるんです。

そしてみなさんがこの原田先生にもしものことがあれば、、、と
ずっと心配してたのに、、、。

「先生、長生きして、、、。」

と車椅子で麻痺のひどい患者さんの口からふり絞る言葉が、、、。
皆さんがどれほど嘆き悲しんでおられることか、、、!

水俣病は鹿児島県にも多く出ているそうです。
情報が乏しかったのと、
やはり差別を恐れ隠している方も
たくさんおられると、、、。


行政医学―。

この言葉が今また福島原発被災地で、
茨木、栃木その他の東日本の地でさかんに行われてる


いいえ、この放射能被害に関しては水銀公害問題よりも
今後さらに非人道な結果をもたらすであろうと考えます。

「アドバイザー」とか「ロビイスト」とかいう名の専門家や
学者、医者、NPOとかがすでに去年3月からどんどん
福島被災地に送り込まれて住民に放射能安全説をすり込み浸透させ、
被害者同士を互いに揉めさせ意見考えを分裂分断させて
今や福島は戒厳令の状況下になってます。


怒りを向けるべきは政府であり東電であり
こんにちまで儲け優先で安直な安全基準対策で
原発推進してきた原発ムラであるのに
住民同士が対立し、
避難の呼びかけも放射能被爆の話すらもできない。

ひどい状況です。

国際原子力ロビーという組織
福島原発事故の問題を手中に納めるため、
日本で本格的に動き出しています。


この惨事が惨事と認定されないように。
原子力産業推進のくびきとならないようにするためです。

福島原発事故が起こってから国際原子力ロビーは様々なかたちで、
この事故の放射能による悪影響を極力少ないものに見せるために、
様々な手を打ってきてます。

やっちゃんは断固この動きに抵抗します。
これ以上祖国を福島を奴らに蹂躙させてたまるものですか。

昨年からすでに福島で,東京で,広島で日本の原子力ロビーや
それに関与している御用学者たちが
盛んに連動して動き始めています。

去年7月頃からずっと
エートス・プロジェクトという、
倫理性や精神性を包み込むような名称をタイトルにして、
原子力推進勢力が復興計画を福島で行なおうとしています。

詳しくはこちらです。
エートス・プロジェクトを通して
 国際原子力ロビーは何を目指しているのか?
 エートスプロジェクトの実態


国際原子力ロビーと共犯関係にある国連の諸機関
IAEA, WHO, UNSCEAR, ICRPなどが総動員されてます。

これらの動きは国際的な原発推進派のIAEOや
ズブズブの関係のWHOなども深く関わってて、
かつてチェルノブイリ事故後も大いに暗躍活動してました。

それは大成功したように思います。

今も深刻汚染地、ベラルーシ、ウクライナなどの地域では
あまりにも多数の悲惨な犠牲者が存在するにも関わらず、
因果関係は立証されず、
彼らは犠牲者数の中に入ってもいません。

免疫力の低下による様々な障害は症状が特定できない。
自然発症なのか放射能によるものなのか因果関係が立証できない。
検査をしても異常が検査値に出ない。(しかし症状は確かにある。)
万が一奇形障害をもっていても中絶させられ
数字表に浮かんでこない。
タイムラグが大きい。

などなど、、、。

先日の記事でご紹介したのですが、も一度アップさせて頂きます。
どうかよ~くお聞き下さい。

福島ラジオ大和田新さんのお話「水俣と共通する10の手口」



「水俣と共通する10の手口」

① 誰も責任をとらない。縦割り組織を利用する。
② 被害者や世論を混乱させ賛否両論に持ち込む。
③ 被害者同志を対立させる。
④ データを取らない。証拠を残さない。
⑤ ひたすら時間かせぎをする。
⑥ 被害を過少評価するような調査をする。
⑦ 被害者を疲弊させあきらめさせる。
⑧ 認定制度を作り被害者数を絞り込む。
⑨ 海外に情報を発信しない。
⑩ 御用学者を呼び国際会議を開く。




水俣被害者の石牟礼道子さんは

日本という国は一体どこにあるんでしょう?
 田舎の人は純朴でいいものをたくさん持ってます。
 それをズタズタに分断されてしまった
。」

と救済しないされない、
分断分裂された苦悩の歴史を語っています。

たった今現在、全く同じことが
福島第一原発事故最大被災地
福島県で行われてます。


私たちはこの水俣問題も
放射能被害にもしっかりと真実を知り
声を挙げてゆく必要があります。
でないと子供たちを守れない


容易に動くことができない人の心の弱さと罪の意識のひだに
甘くやさしく

安心だよ。安全だよ。心配いらないよ。
 放射能昔から自然界にもあったでしょ?
 レントゲンも撮るでしょ?
 カリウムもヨウ素も昔から食べててなんともないでしょ?
 放射能危険だと言う人は敵だよ。
 今は復興第一なのに邪魔してるよ。
 絆なんて言ってて彼ら人でなしだよ
。」

とささやき続ける
悪魔の洗脳軍団エートス」。


皆さんNHKにこの存在を真実を報道するよう
抗議の電話をしましょう


復興イメージの映像ばっかり流すな、
真実を報道しろ、
山下医師らがやったことがどんな結果をもたらしてるか
メジャーメディアで明らかにしろ、と


今ここで阻止していかないと
数年後健康被害が多発したとても
ことごとく排除されてしまうと同時に
被災地の子供たちを守れません

そして避難できない移住できないあるいはしない
現地被災者の方たちを
夢ゆめ誤解なきようにお願いします。

2重ローンや農業畜産従事者であったり年寄り抱えてたり、
夫婦間や親子間で意見が相違し
旦那さんにどうしても危険を理解してもらえない、
今や話題にするだけで関係ぎくしゃくして崩壊してしまう、
などの諸々様々生きんがために
深刻な事情をそれぞれに抱えておられます。

見えない悪魔放射能。

悪いのは国策でありエートスたちです。
敵はただ1つこれら全ての原発ムラの面々です。
日本人同士は団結です。

チェルノブイリでは最初の3年の遅れが子供たちに
甚大な犠牲を生みました


国策で子供たちを単発的に
集団疎開させてくしか今は取る道がありません


NHKの電話番号はこちら
    ↓
「原発は今すぐ廃止せよ」
官邸前に行けない奴はNHKに猛抗議だ!




2012. 07. 20  
みなさんこんにちは やっちゃんです
いつもおこし頂きありがとうございます! 

全国の皆さま
先日アップさせて頂きましたが北九州に甚大な被害が出ており、
ボランティアがまだまだ不足してるそうなんです。

阿蘇市被害がひどいので連絡先をもいちどアップさせて頂きます。
       ↓
熊本県豪雨災害ボランテイア連絡先

災害時はどんなに人手があっても足りない、と思うので
どうぞ皆さま拡散ご協力をお願いいたします

昨日めずらしくいつも行くコンビニに朝日新聞売ってたので
買って読んでみたら、なんと東北から遠路はるばる九州まで
ボランテイアに来て下さってる方が、、、! 

県外からかけつけておられる方が結構いらっしゃると。

こういうの読むとほんとに人間捨てたもんじゃないって思えます。
生きる希望がまたまた湧いてきます。
先日の中部電力の社員の姿見てて暗澹たる
思いになってたんで、、、。

やっちゃんを暗澹とさせる原因はこちら

中部電力の原発部門で課長を務める岡本道明氏
        ↓
20120718120203567.jpg

201207181202166bd.jpg

「個人として来た」と前置きし、
「福島第1原発事故で放射能の直接的影響で
亡くなった人は一人もいない。
今後5年、10年で変わらない」と持論を展開

だからお前ら何騒いでるんだ、黙って我慢しとけ、と

独占企業の電力会社の体質ってこうなんだ。 
人の命を屁とも思ってない

電気をタテに国民の命を危険にさらしてでも
原発推進して儲けたい。
課長でコレだから取締役以上だったらもっとひどいよね。
社長なんて極悪人だろな。

サリンまき散らしたオウムよりひどい。
放射能まき散らす反社会集団

だと思っちゃう。

この人たちが日本の原発動かしてるんですよ~皆さん


先日の10万人集会でオープニングに演説下さった内容は
どれも心に響きました。 わけても落合恵子さんが

「日常を返せ。」

とおっしゃったのは響きました。
その通りです。

福島は全ての日常を奪われました。
故郷を根こそぎ奪われました。
関東以北の方たちもささやかな日常を奪われました。

先日はあちこちで海開きがあって
子供たちがうれしそうに歓声を上げてる姿を見て、
やっちゃんはどうしても福島の子供たちに
心がいってしまいます。

さりげない日々を庭先やベランダでの花火を
暑い夏の日の水遊びを福島の子供たちは全て原発に奪われました。

思う存分外で遊ぶことすらできず、
庭先に出ることもできず、
プールで泳ぐこともできず、
去年3・11以降生まれて一度もお外に出れない
小さな赤ちゃん、子供たち。
その姿を見つめるお父さんお母さん
おじいちゃんたちの嘆き、苦しみ。

大きな住宅ローンを抱えていたり高齢の方がいたり人それぞれに
どうしても避難できない人はたくさんいます。

しかもそれだけでなく国県司法一丸になって
マスコミまでグルになって国策で
蟻地獄のごとく住民が県外に流出しないよう、
子供たち避難できないようあの手この手打ってるんです。

郡山学童集団疎開訴訟は却下されました。
二本松ゴルフ場も却下されました。
過去多くの原発訴訟ほんとに一方的。

司法すらも敵だ、とやっちゃんは思ってます。
この世に正義の味方はいないのか


子供を外に出すと母親も一緒に出てしまうから
子供出したくないんでしょう。
福島県、子供を人質に取ったんだとやっちゃん考えてます

行政「コミュニテイが壊れるから」と
尤もらしいこと言ってますが
子供たちの集団疎開とコミュニテイ、
全然説得力ありません。

やむなく福島の母はアメリカまで行って助けを求めてます。
なんで日本人同士が助けられないのか
?


「原発いらない福島の女たち」メンバー椎名千恵子さん。
7月7日からおよそ2週間をかけてアメリカ・カリフォルニア州の
12カ所で福島の現­状を訴え、支援をもとめる講演がおこなれた。



大人は諸事情ですぐ動けなくても
子供たちを国策で日本中の行政一丸となって
西日本に集団疎開させないといけないんです


日本は3度原爆を受けました

広島、長崎、そして福島です

去年3月15日に起こった3号機燃料プール臨界爆発は
原爆が1個福島に落とされたと同じことです。

全く同じ危険が
日本全国全ての原発の燃料プールにあります

そして大飯が再稼働されさらにどんどん
プールに詰め込まれています


いったい誰がこんなことを?
いったい何でこんなことに?

どうぞ西日本の皆さま。
心を福島に。
福島の子供たちに。

正義の味方はあなたやあなたやあなた
NHKにみんなで抗議しましょう。

NHKへの電話番号はこちらまで
    ↓
「原発は今すぐ廃止せよ」
官邸前に行けない奴はNHKに猛抗議だ!


やっちゃんは

なんで子供たちの集団疎開の問題を
 真実を報道しないんだ~
。」

と1日1回電話してます。
2012. 07. 14  
昨日は官邸前関電前のみならず北海道から九州まで
全国津々浦々で原発反対同時デモが行われました。


再稼動反対全国デモ報道ステーション20120713



ここ九州でも豪雨災害の一番ひどい大分熊本を除いて
福岡佐賀長崎宮崎そしてここ鹿児島県庁前において
同時に呼応するかのように抗議デモが行われてたことを
ゆうべ報道ステーションで古館さんが
とっても詳細に報道して下さってたんですね。
(ウチはTBS映らないんでやっちゃんは見てなかった。)

これには出てないようですが長野でも
他でもありました。

で、今朝早くかっちゃんに電話でたたき起こされました。

「お前昨日鹿児島県庁前に黒いTシャツ着て
 デモに行ってたやろ~?」
「えっ、、、。 なんで知ってんの、、、?」
「ゆうべ報道ステーションに思いっきり出てたぞ。」

うそ、、、。

あわててパソコン開いてYouTube見てみたら、、、。
あちゃ~、ほんとだ。
しっかり映ってる。
昨日初参加だよ?  出るかなあ普通、、、。

さて皆さんやっちゃんはどこでしょお~?

大阪親せき身内の皆さん、
やっちゃんはこうして元気でいますからね~。

、、、みんなさぞあきれてるだろな。
「あいつ鹿児島でいったい何やってんだ!?」
って、、、。

全国のみなさ~ん

これから毎週鹿児島県庁前
18時スタートですからね~


誰に指示されるワケでもなく、
ごく自然にみんながこうして集まって
日本中がそれぞれの怒りの声を上げてるの。

政府よ官僚よ電力会社どもよ。

今こそ福島の現状を見ろと。
福島の人々の声を聴け、と。
お前ら福島行って住んでみろ、と。
どんだけ放射能高いと思ってんの?

彼らを置き去りにして原発次々再稼働させるのは
やっちゃんは我慢ならない。
こちらの渡利地区の実情をぜひご覧ください。


なぜ避難勧奨地点にならないのか!苦悩する福島市渡利地区


福島市は異常です。
福島市は狂ってます。
もはや市民を人質にしてるか
モルモットにしてるとしか思えません。

福島市長ならびに行政の役人の
給料、ボーナス、退職金、
それをきちんと払ってやるために
住民税の激減防ぐために
住民を避難させまい、
流出させまいとしてるとしか
やっちゃんには思えません。

違うというんならただちに
避難指定して希望する住民子供たちを
ただちに避難させて下さい。
一刻も早く、です。

そして西日本から政府東電は
食物を買い上げてでも福島市の
子供のいる家庭に無料配布してください。
子供たちに地元産は食べさせないように。

けどこうしてニュースできちんと報道してくれるのは
ほんとにうれしいですね。
古館さん、ほんとにありがとう。

まあこれが当たり前のことなんだけどね。
ほかが、とくにNHKがおかしすぎるんだよね。
ゆうべもちょこっとだけ、
なんか「団体がデモってる。」みたいな
報道してたらしいの。

いったいどこが団体なのよ?
やっちゃん団体行動できない女なんだからね。

やっちゃんはもうNHK見るのはよそうかと思う。
当然受信料なんか払うのやめようかと思う。

真実事実をきちんと報道しないテレビマスコミなんか
百害あって一利なし。

こんなこといつまでも続けられたんじゃ
世の中のさまたげになるばかりか
人心を惑わせ誘導操作し、人心をコントロールして、
かつての戦争突入してった
軍国主義一色日本にされてしまいかねない
恐ろしさをものすご~く感じるもん。


ところで阿蘇市の災害ボランテイア本部の連絡先が
わかったのでお知らせさせて頂きますね。

◎熊本県災害ボランティアセンター

阿蘇は被害が甚大でたくさんの方が
避難所に避難されてるそうです。
今朝電話してみたら、
今日はまたも「警報」出て、残念ながら
ボランテイアは呼べないんだとか。

刻々と状況変わるので明日も電話してみますね。
阿蘇ならばなんとかやっちゃん、
1人でもタントで行けるから、、、。

大分もわかりました。
こちらです。
福岡佐賀も避難指示避難勧告がぞくぞく出てます。
うわ、、、福岡もひどい、、、。

大雨による大分県および熊本県での災害に関する情報

支援物資義捐金なども必要だと思うのでもしももしも可能な方は
ぜひ問い合わせてみてあげて下さい。

どうぞ全国のみなさん宜しくお願いします。


かっちゃんやっちゃん デコボココンビです。 
IMG_1646_convert_20120204090505.jpg       おこしやす ごてヤスやっちゃんどす。
年季入りの歴史戦国大好き歴女です。
これ、ただのコスプレです。         本職の芸姑さんじゃありませんもちろん(笑)。         当ブログはリンクフリーです。
転載等もご自由に。コメントも大歓迎です。
当ブログでは相互リンク下さるサイトオーナー様を募集しております。 お申し込みはコメントでいただければ幸いです。 お待ちしてま~す。

ここをクリックして頂くと鹿児島の武者行列
薩摩川内(さつませんだい)はんや祭り写真集
にとびます。


花の種まき育苗ブログ
タネまきからの花の育苗園芸ブログです
こちらにもお立寄り下さったらうれしいです♡
2015年春お花畑の様子などアップしています。 写真をクリックください
プロフィール
2_convert_20150509053231.jpg Authorやっちゃん なぜか10人いれば10人           「 奥さんB型だよね? 」といわれるO型です。
頭に血が昇るとついガラガラヘビ状態に
なってしまいます。
更年期と戦う日々を送ってます。
介護事業所にてバイトしてマス。
大阪で建築業を営んでいましたが      かっちゃん実家鹿児島母要介護リハビリ
のため大阪から鹿児島に移り住みました。
やっちゃんO型       かっちゃんA型
あだ名 ごてヤス     自称 南海の黒豹

出身京都 現在鹿児島 出身鹿児島45年ぶりに
趣味 花づくり 読書   大阪より帰鹿

かっちゃん座右の銘 命惜しむな名こそ惜しめ
かっちゃんの尊敬する人 西郷隆盛
好きな人   西郷隆盛
好きなこと  西郷隆盛の本を読むこと。

全記事表示リンク
カテゴリ
リンク
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メールフォーム
ご質問、お問い合わせはこちらからどうぞ ♡

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。