--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. 09. 18  
★チェルノブイリの首飾りとは★

被爆児の喉に残っている赤い傷跡のことで、
甲状腺ガン摘出によるひどい手術跡が
首飾りに似ていることにちなんでいる。

なお甲状腺を摘出した場合、
代謝を司る甲状腺ホルモンを
体内で作ることができなくなるため、
生涯甲状腺ホルモンの必要量を
毎日経口摂取しなければならない



o0259019511231700708.jpg

img_320686_20464093_4.jpg


WIKIチェルノブイリ原子力発電所事故より

1986年4月26日。
旧ソ連ウクライナで人類史上最悪の事故が発生した。

大量の放射性物質が発生、
その多くが風下に位置したベ­ラルーシに流れ、
間もなく悲劇が始まった。
子供たちに甲状腺ガンが多発し始めたのである。

現地の病院で手術を受けた子供たちの首筋と心には、
一生消えない大きな傷が残った。

汚染区域の子供は甲状腺に、
最大で累積50グレイの高線量を被曝した。

これは汚染された地産の牛乳を通じ、
甲状腺に蓄積される性質を持ち、
半減期の短いつまり高線量である放射性ヨウ素を
多量に摂取したためであり、
また子供は身体および器官が小さいため、
大人よりも累積線量が高くなるためでもある。

IAEAの報告によると、
「事故発生時に0歳から14歳だった子供で、
1,800件の記録された甲状腺癌があったが、
これは通常よりもはるかに多い」と記されている。



正式発表されてるのは氷山のごく1角で
当時のソ連政府が
どうにも隠しようのなかったデータのみ。

この子たちの陰には
因果関係が立証されないまま
26年経った今現在も
放射能の犠牲になった子供たちがいます。

放射能の及ぼす健康被害については
現在の学説でも確たるものが
あるわけではありません。

つまり学者によって言うことバラバラ。

だけどこれから育ってゆく
子供たちにとっては

低線量でも危険だ。」

と唱える人の言うことを取るべきだ
耳を傾けるべきだと
やっちゃんは考えてます。

そうすることによって、
危険を自分の意志の力で
少しでも回避できるからです。

もう1つの理由は
国と行政とマスコミの言うことやること
全く信用できないからです。

数10年後に何事もなければ
それでいい。

心配しすぎだったなバカみたい。」

と笑い飛ばせばいい。

体さえ健康ならば人生
どんなことだって乗り越えられる


そう経験してきて
そのように確信してるからです



「30才からはじめる人生」さんから転載です。


福島とチェルノブイリは違うのかもしれない。
今の俺には声を大にして言うほど知識はない。
だけど間違いないのは
「原子力」というもので起きた事故が過去にも起きて、
また福島でも起きたということだ。

苦しむのはいつも国民だ。
だから上の人間も苦しめと言っているのではない。

人間はアホだ。
同じ事を何度も繰り返す。

俺は福島出身の人間だ。
郷土愛何てものは持ち合わせていないが
原発が憎い。

そこで暮らす人々、自然、動物達を殺し、
これからも攻撃しつづけるであろう
原発が憎い。憎い。



ETV特集
「チェルノブイリ原発事故
 汚染地帯からの報告」より

放射性廃棄物と化した瓦礫を立ち入り制限区域へ運んだ。
燃えてしまうと大変なことになるから厳重な監視がされている。
瓦礫を燃やすことは禁じられている。

(民間地で焼却なんか狂気の沙汰、、、。)

毎時0.30マイクロシーベルト。
ベラルーシの立ち入り禁止区域。 
例えばウクライナ製の TERRAのデフォルトの設定では、
0.30を超えると

「危険だぞここは。」

とアラームがなる。

つまり被曝リスクのある線量は、
0.30μSv/hがしきい値だということだ。

年間5mSv以上で住居と仕事を提供されて移住。
1〜5mSvで移住の権利が認められる



南大隅問題はこれからが正念場です。
こちらを是非ご覧下さい。
 今パブコメ募集中です。
 






NEXT Entry
その242西日本の女性たちよ母たちよ声を挙げよう! ガレキ広域処理なんかやめさせて子供たち広域疎開させよう!
NEW Topics
456炎のラガーマン
455不思議ワールド「姉妹」
454西郷さんが苦しんだ難病リンパ系フィラリア症
453二直線上歩行の朝ドラのあさちゃん
452美しい人、、、突然の死
Comment
No title
子どもたちのこと、本当につらいですよね。
子どもにも生きる権利がちゃんとあって、一握りの強欲なヒトたちのためにその生命が脅かされていいはずはないのに、そんなことさえ自分たちの欲のためには見ようとせず、考えようとしない。本当に腹が立ちます。

北九州で試験焼却が始まりましたが、その近くの小学校の先生がこんな証言をされています。
「私は日明の近くで小学校の教員をしています。試験焼却の一日目、給食後体育館で運動会の練習をしていた時に1人子どもが鼻血を出しました。
のぼせたのかなと最初は思っていました。その後、午後から授業をしていると、放課後までに3人、ノートの上に鼻血がボトボトと落ちてきました。
異常事態な感じがしました。校舎3階はにおいがひどく、私は日頃から偏頭痛はないのにものすごく頭が痛くなりました。
次の日子どもたちに聞いたところ、帰宅後、夜、別の5人の子どもが鼻血を出したことがわかりました。」

子どもたちの犠牲者をもう増やさないために、がれき焼却も、最終処分場も絶対認めてはだめですよね。
原発の再稼働も、新設も増設は言うまでもなく。
Re: No title
愛希穂さんこんばんわ

そうです。
瓦礫は残念ながら汚染されてるので
絶対に燃やしてはいけないものですよね。
拡散させてもいけない。
国際法でもそのように定められてるし、
過去チェルノブイリ事故の後でも
実際的な事象として確かめられてるハズ。

こんなことは政府は
良~くわかってるはずなんです。

なのに何故?
と考えると後ろの
何らかの存在に原因があるのか
細野さんはほんとに発狂したか
どちらかです。

もっと問題は
大多数の人が無関心であること。
マスコミ確かに最大の原因ですが
それだけではないですね。
もっと根が深い。

>北九州で試験焼却が始まりましたが、
その近くの小学校の先生がこんな証言をされています。
「私は日明の近くで小学校の教員をしています。
試験焼却の一日目、給食後体育館で運動会の練習をしていた時に
1人子どもが鼻血を出しました。
>のぼせたのかなと最初は思っていました。
その後、午後から授業をしていると、放課後までに3人、
ノートの上に鼻血がボトボトと落ちてきました。
>異常事態な感じがしました。校舎3階はにおいがひどく、
私は日頃から偏頭痛はないのにものすごく頭が痛くなりました。
>次の日子どもたちに聞いたところ、帰宅後、
夜、別の5人の子どもが鼻血を出したことがわかりました。」

う~ん、、、。
自主避難ママたちの状況と全く同じですね、、、。
特に敏感な子供や大人もすごいですよ。
鼻血の量が尋常じゃない。
あと原因不明の高熱や発熱の頻繁さ。
なので彼女たちはマスコミも情報もへったくれも関係なく
身を以て危険を察知して西へ避難してきてる。

北九州、山口、佐賀あたりでも
続々と症状が出てくると思います。
今ならまだ止められる。大阪も。
あきらめずに発信していきます。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
かっちゃんやっちゃん デコボココンビです。 
IMG_1646_convert_20120204090505.jpg       おこしやす ごてヤスやっちゃんどす。
年季入りの歴史戦国大好き歴女です。
これ、ただのコスプレです。         本職の芸姑さんじゃありませんもちろん(笑)。         当ブログはリンクフリーです。
転載等もご自由に。コメントも大歓迎です。
当ブログでは相互リンク下さるサイトオーナー様を募集しております。 お申し込みはコメントでいただければ幸いです。 お待ちしてま~す。

ここをクリックして頂くと鹿児島の武者行列
薩摩川内(さつませんだい)はんや祭り写真集
にとびます。


花の種まき育苗ブログ
タネまきからの花の育苗園芸ブログです
こちらにもお立寄り下さったらうれしいです♡
2015年春お花畑の様子などアップしています。 写真をクリックください
プロフィール
2_convert_20150509053231.jpg Authorやっちゃん なぜか10人いれば10人           「 奥さんB型だよね? 」といわれるO型です。
頭に血が昇るとついガラガラヘビ状態に
なってしまいます。
更年期と戦う日々を送ってます。
介護事業所にてバイトしてマス。
大阪で建築業を営んでいましたが      かっちゃん実家鹿児島母要介護リハビリ
のため大阪から鹿児島に移り住みました。
やっちゃんO型       かっちゃんA型
あだ名 ごてヤス     自称 南海の黒豹

出身京都 現在鹿児島 出身鹿児島45年ぶりに
趣味 花づくり 読書   大阪より帰鹿

かっちゃん座右の銘 命惜しむな名こそ惜しめ
かっちゃんの尊敬する人 西郷隆盛
好きな人   西郷隆盛
好きなこと  西郷隆盛の本を読むこと。

全記事表示リンク
カテゴリ
リンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム
ご質問、お問い合わせはこちらからどうぞ ♡

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。