FC2ブログ
--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015. 03. 12  
「広い河の岸辺」  
スコットランド民謡(日本語訳詞:八木倫明)


The Water Is Wide
Scottish Traditional Song


The water is wide, I can't cross over

And neither have I wings to fly

Give me a boat that can carry two

And both shall row, my love and I



Oh love is gentle and love is kind

The sweetest flower when first it's new

But love grows old and waxes cold
And fades away
 like morning dew



There is a ship and she sails the sea

She's loaded deep as deep can be

But not as deep as the love I'm in

I know not how I sink or swim



The water is wide, I can't cross over

And neither have I wings to fly

Give me a boat that can carry two

And both shall row, my love and I


河は広く 渡れない
飛んで行く 翼もない 

もしも小舟が あるならば 

漕ぎ出そう ふたりで 



愛の始まりは 美しく 

優しく 花のよう 

時の流れに 色褪せて  

朝露と 消えていく  



ふたりの舟は 沈みかける 

愛の重さに 耐えきれず 

沈み方も 泳ぎ方も 

知らない このわたし 



河は広く 渡れない 

飛んで行く 翼もない 

もしも小舟が あるならば 

漕ぎ出そう ふたりで



《広い河の岸辺》by Duo QuenArpa



朝ドラはたま~にしか見てなかったから
やっちゃんはこの歌の存在をつい最近まで
知らなかった。

初めてこの歌を聴いたとき、なんとも言えぬ懐かしさと
傷ついて疲れた心をそっと青い布で包み込んでくれるような
暖かさを感じた。

復興支援ソング「花は咲く」も好きだけど、
なんだかこっちの歌の方が
乾いた砂に水がしみ込むように心に沁みてくる

素朴な音色。
懐かしい香りがする歌。

多くの被災地の方たちが
この歌を口ずさんでいらっしゃる。

私も歌おう、この歌を。

けして忘れないために。
いつまでも


やっちゃんのいきいき花苗育苗日記更新しました。



NEXT Entry
380北陸新幹線開業「新潟県素通りCM」はこれだ
NEW Topics
456炎のラガーマン
455不思議ワールド「姉妹」
454西郷さんが苦しんだ難病リンパ系フィラリア症
453二直線上歩行の朝ドラのあさちゃん
452美しい人、、、突然の死
Comment
こんばんは🎶
「広い河の岸辺」…この歌をこの訳詞で初めて歌ったのは、
私たちの歌声のボイトレの大前先生(ソプラノ歌手)だそうです。
今日は、初めて歌った歌手という事で、
女性週刊誌からインタビューを受けると言っていました。

ヤギリンさんは、ケーナ奏者ですが、
「木星音楽団」というグループを結成し、
7月には、上野の文化会館で、
大前先生、クミ子さんもご一緒に、コンサートがあるんですよ。
これまでもご活躍なさっていますが・・・。
素敵な歌ですよね(^^♪
歌は世界を繋ぐと言いますが、何かご縁を感じました。

。。。。。。。。。。。。

「生き生き花苗育苗」
やっちゃんの優しさ、愛おしさが見えます(*'▽')


Re: こんばんは🎶
kanmoさんこんばんわ。

> 「広い河の岸辺」…この歌をこの訳詞で初めて歌ったのは、
> 私たちの歌声のボイトレの大前先生(ソプラノ歌手)だそうです。

そうだったんですか?!
すごいご縁ですね!
インタビューまでお受けになるってことは
全国的な広がりになってるってことですよね?
わたし、つい最近まで全然知らなくて、
最初聞いたとき、耳ピン!
となって聞いてしまいました(笑)。
動画アップするのに、
ヤギリンさんのケーナ演奏入ってる方にしようか
まよったんですが、ケーナの音色もほんとにステキです。
なんかね、、、日本の唱歌「ふるさと」に
通じる素朴さ懐かしさっていうか、、、
琴線にふれてくるんですよ。
スコットランドも島国で
もしかして四季とかも日本と似てるのかなあ?
イングランドとの関係の難しさが
ある小国なんですよね。

花ブログの方にもお寄り下さって
ありがとうございます!

kanmoさんのブログ記事、
ほんとに勉強になります。
今、ブロガーさん達がちょっと疲れてるというか、、、。
いろんなことに絶望してるカンジがして。
わたしも同じくなんですが、、、。
2年前とはほんとに違ってきてる、状況が。
書きにくいことが増えた気もしてるんです。

再開して1か月ほど書いてきたんですけど、
まだまだもとのやっちゃん調子に
戻ってってないなあ、と(笑)。

ありがとうございます~!

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
かっちゃんやっちゃん デコボココンビです。 
IMG_1646_convert_20120204090505.jpg       おこしやす ごてヤスやっちゃんどす。
年季入りの歴史戦国大好き歴女です。
これ、ただのコスプレです。         本職の芸姑さんじゃありませんもちろん(笑)。         当ブログはリンクフリーです。
転載等もご自由に。コメントも大歓迎です。
当ブログでは相互リンク下さるサイトオーナー様を募集しております。 お申し込みはコメントでいただければ幸いです。 お待ちしてま~す。

ここをクリックして頂くと鹿児島の武者行列
薩摩川内(さつませんだい)はんや祭り写真集
にとびます。


花の種まき育苗ブログ
タネまきからの花の育苗園芸ブログです
こちらにもお立寄り下さったらうれしいです♡
2015年春お花畑の様子などアップしています。 写真をクリックください
プロフィール
2_convert_20150509053231.jpg Authorやっちゃん なぜか10人いれば10人           「 奥さんB型だよね? 」といわれるO型です。
頭に血が昇るとついガラガラヘビ状態に
なってしまいます。
更年期と戦う日々を送ってます。
介護事業所にてバイトしてマス。
大阪で建築業を営んでいましたが      かっちゃん実家鹿児島母要介護リハビリ
のため大阪から鹿児島に移り住みました。
やっちゃんO型       かっちゃんA型
あだ名 ごてヤス     自称 南海の黒豹

出身京都 現在鹿児島 出身鹿児島45年ぶりに
趣味 花づくり 読書   大阪より帰鹿

かっちゃん座右の銘 命惜しむな名こそ惜しめ
かっちゃんの尊敬する人 西郷隆盛
好きな人   西郷隆盛
好きなこと  西郷隆盛の本を読むこと。

全記事表示リンク
カテゴリ
リンク
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム
ご質問、お問い合わせはこちらからどうぞ ♡

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。