FC2ブログ
--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015. 03. 31  
ついこの間まで完全に落葉してて、
1枚も葉っぱがついてなかった山もみじの木。
ちょろっと新芽が出てきたなあ、、、と思ってたら、
一気に若葉が吹き出してきました。


015_convert_20150329143008.jpg


この木は大昔、かっちゃん父が山から掘り出してきて、
ここへ植えた木なんだそうです。
ここは土手になってて、土砂崩れをふせぐ目的で植えたらしい。

もみじにはたくさん種類があるけど、
やっちゃんはこの山もみじが一番好き。
真夏に目の覚めるような濃い緑の葉を見せてくれるから。


049_convert_20150331223018.jpg



下の2枚は同じくかっちゃん父が植えた、
椿の木杉の大木
家の横がちょっとした杉林になってて、
おとうさんが大昔、
台風を防ぐための防風林として杉の木を植えた。

もうひとつの目的は、
かっちゃん子供の頃は五右衛門風呂だったらしく、
風呂のたきつけや、家を修理するための材木の確保として。
(昔はホームセンターなんかないもんね。)

枯れて落ちた杉の葉っぱは、ものすごく良く燃えるので、
今もかっちゃん、どんと焼きするのに杉の葉大量に使う。



002_convert_20150331122032.jpg


052_convert_20150331223708.jpg



かっちゃんが子供の頃はほんの小さな杉の木だったらしいんだけど、
45年の歳月を経て、杉の巨木林になってて、
今、まさにやっちゃん達を鹿児島台風の脅威から
守ってくれてる。花粉症でなくてホントに良かった、、、。


下の写真はかっちゃん祖母が裏山に植えたモクレン
同じくおばあちゃんが植えたお茶の低木が何本もあるんだけど、
これがまた、めっちゃくっちゃ強くて元気がいい。

お茶の木が多すぎて1度、
やっちゃんがばっさり切ったんだけど、
全~んぶ見事に元に戻っちゃった。
ごめんね、おばあちゃん


007_convert_20150331124935.jpg

こういうお茶の低木があちこちに一杯ある。
一度丸坊主に刈り込んだら完全に元に戻った

005_convert_20150331220404.jpg



ここに植えられてる木々は、みかんも金柑もカキの木も、
椿、杉、梅、お茶など、ほとんどが全て
土砂崩れや暴風を避けるために。

焚き付けや修理の材木の確保として。
あるいはお茶や食材として。
(お茶の葉って祖母の時代には高級品だった。)

という目的で植えられてて、
決して愛でるだけが目的じゃあないんだよね。

生活に密着してて、
しっかりがっちり日々の暮らしを支えてて、
必要、不可欠な木として、
1本1本、長い年月をかけて、
かっちゃん父母と祖母の手によってここに植えられた。


こういう感じで土手際には土砂崩れを防ぐために、
松、椿、紅葉、南天、さつき、岩つつじ、柿、
みかんなど様々な木々が植わってる。
これらを順繰りに、かっちゃんが少なくとも
年に1~2回ずつ剪定して回らないと、
どんどん伸びすぎてバケモノ屋敷みたくなってしまう。
剪定したらしたで大量の枝を燃やさなくちゃならず、
結局かっちゃんいっつも1人でどんと焼き

016_convert_20150331224842.jpg




下の小さな若木は源平しだれ桃の若木。

大阪自宅の前に、
うなぎの寝床みたいな細長~い小さな花壇があって、
そこから掘り出して軽のハイゼットに積んで持ち帰り、
ここへ植えてみた。

ちゃんと根付くかどうか随分心配したんだけど、
こうして若葉が出てきて、小~さなを1つ、
初めて咲かせてくれました。

不思議です。
大阪では1度も花は咲かなかったのに、、、。

011_convert_20150329143548.jpg


この源平桃大阪自宅のご近所のご主人に頂いたもの。
そこのお宅にもう~見事な源平しだれ桃が2本あって、
毎シーズンかっちゃんと2人でそこまで散歩に行って
眺めてたの。

いっつもご主人と3人で立ち話してて、

「すごいねえ~ご主人。
こんな見事な花木、見たことないよ。
キレイだねえ。みごとねえ。」

ってほめてたら、ご主人が枝を挿し木か接ぎ木かして下さって、
苗をこしらえてわざわざ持ってきて下さったんです。

それをありがたく、
うなぎの寝床花壇に植えてから1年ほどのち、
やっちゃんは大阪から姿を消した
それからずっとかっちゃんが1人で大事に育ててたらしい。

この子が無事、大人になったらきっと
見事に枝垂れてくるはず。

お世話になったあのご主人。
何十年と暮らした大好きな大阪での思い出。
たくさんのたくさんのお世話になった大事な人たち。

こうしてちゃんとここで生きて根付いて、
繋がってる



今日、ようやくじゃがいもの種芋
植え付けが終了しました

002_convert_20150329143206.jpg



早いもので3月はもう終わり。
いよいよ4月がスタート。
こんなに遅く植えてしまって、
土の中で腐っちゃったらどうしよう、、、。

こちらにも見に来てね
「やっちゃんのいきいき花苗育苗日記70」更新しました。





NEXT Entry
394今年最初のお野菜種まき
NEW Topics
456炎のラガーマン
455不思議ワールド「姉妹」
454西郷さんが苦しんだ難病リンパ系フィラリア症
453二直線上歩行の朝ドラのあさちゃん
452美しい人、、、突然の死
Comment
No title
羨ましいほど自然に囲まれてて
すごい土地の広さだね!ビックリ!
私の庭が霞む(((^^;)
でも、やっちゃんもかっちゃんも生き生きしてるみたい。
自然は宝だよね!
代々受け継がれてきたものを大事にできるやっちゃん夫婦
すごくステキだと思うv-398
Re: No title
えぐさんこんばんわ。

確かに田舎の家は畑があるし、
土地そのものがどこも広いよね。
ただこれから先、維持管理するの、
大変やなあ、、、と思う。
今はいいけど、お互い年老いたら、
無理やなあって思う。
お母さんら、ようやってきはったなあて
つくづく思うよ。

もう~すぐに草ボーボーになるもん。
これがまた田舎の雑草って強いのよ(笑)。
勢いがちゃう。

まあ、かっちゃんもお母さんも、
この村で生まれて育ってはるから、
そんなに苦にしてないみたいやけどね。
これが当たり前なんやろね。
私はやっぱりそこまでいくにはまだまだ。
先のこと、考えただけで夢見たこともある。
もちろん悪夢(笑)。

どこまでできるか
まだまだ私は田舎暮らし浅いから、
自信あんまりないんやけど、
できる限り頑張っていくよ~。

えぐさんありがとう!

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
かっちゃんやっちゃん デコボココンビです。 
IMG_1646_convert_20120204090505.jpg       おこしやす ごてヤスやっちゃんどす。
年季入りの歴史戦国大好き歴女です。
これ、ただのコスプレです。         本職の芸姑さんじゃありませんもちろん(笑)。         当ブログはリンクフリーです。
転載等もご自由に。コメントも大歓迎です。
当ブログでは相互リンク下さるサイトオーナー様を募集しております。 お申し込みはコメントでいただければ幸いです。 お待ちしてま~す。

ここをクリックして頂くと鹿児島の武者行列
薩摩川内(さつませんだい)はんや祭り写真集
にとびます。


花の種まき育苗ブログ
タネまきからの花の育苗園芸ブログです
こちらにもお立寄り下さったらうれしいです♡
2015年春お花畑の様子などアップしています。 写真をクリックください
プロフィール
2_convert_20150509053231.jpg Authorやっちゃん なぜか10人いれば10人           「 奥さんB型だよね? 」といわれるO型です。
頭に血が昇るとついガラガラヘビ状態に
なってしまいます。
更年期と戦う日々を送ってます。
介護事業所にてバイトしてマス。
大阪で建築業を営んでいましたが      かっちゃん実家鹿児島母要介護リハビリ
のため大阪から鹿児島に移り住みました。
やっちゃんO型       かっちゃんA型
あだ名 ごてヤス     自称 南海の黒豹

出身京都 現在鹿児島 出身鹿児島45年ぶりに
趣味 花づくり 読書   大阪より帰鹿

かっちゃん座右の銘 命惜しむな名こそ惜しめ
かっちゃんの尊敬する人 西郷隆盛
好きな人   西郷隆盛
好きなこと  西郷隆盛の本を読むこと。

全記事表示リンク
カテゴリ
リンク
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
メールフォーム
ご質問、お問い合わせはこちらからどうぞ ♡

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。