FC2ブログ
--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015. 05. 23  
かっちゃん母が1週間ほど肺炎で入院してました。
(もう退院してきてピンピンしてます。)

前日の夜はいつも通りで変わった様子もなく、
晩のごはんもきちんと完食で特にもなく、
なのに、、、朝になって突然きた。

丁度その朝、
やっちゃんは仕事で不在だったんだけど、
折よくかっちゃんが仕事OFFで家に居たので、
お母さんの急変に驚いて救急車を呼んだ。

突然顔が真っ青になって、
ブルブルガタガタ震え出したそうなの。

彼、すぐさま(朝8時頃)やっちゃんに携帯したけど、
まだ仕事途中だった私は9時過ぎるまで着信に気づかず、
気づいた時はすでに搬送された病院で、
点滴を打ってる真っ最中だった。
点滴打ち始めてから熱が8度8分ぐらいまで上がった。

かっちゃん、さぞ驚いたろうな。
ウチ田舎だけど、
救急車、すぐに来てくれたらしい。

先生曰く、
高齢者の人は肺炎になってても、
しばしばこんな風に最初、
熱がほとんど出ない時があるそうなの。
だから発見が遅れるんだ、と。
気をつけなきゃな、、、。

実は去年に一度、おととしにも一度、
まだお母さんと2人きりだった頃にやはり突然、
低血糖症の発作が起きたことがある。
(入院はしなかったんだけどね。)

高齢の人はやっぱり突然何が起こるかわからない。
普段こんなにも元気で、食欲も旺盛なお母さんでも、
こういう事があるワケだから。

ここんとこ病院を行ったり来たりで
正直ちょこっと疲れた、、、。

やっちゃんはこういう時、
ほんまにあかんたれやなあ、、、
とつくづく思う。

疲れて身体がすごいしんどい時なんか、

要介護者が居る、というのは
なんて手がかかるんやろう、、、。」

などと、、、つい思ってしまう。
つい、、、チラと考えてしまうの。


かっちゃん曰く、

「子供の時分からず~っと18で家を出るまで、
おふくろにきつい言葉で怒られたり、
怒鳴られたりした記憶はいっぺんもない。」

なんだって。

やっちゃんもお母さんが激しい物言いしたり、
人をののしったりなんて見たことも聞いたこともない。
やっちゃんにもかっちゃんにも不平も不満もグチも
(一杯あるだろうに、、、。)
一言も言わない。

「わたしは今が一番幸せじゃ。」

なんて言ってくれるから、
何もできてもいない、してあげれてないやっちゃんは、
胸がきゅん、、、としてしまう。

ごくたまに、
亡くなったかっちゃん兄や弟の話をして、
ポロリと涙をこぼす時がある。
―思わず肩を抱きしめてしまう。

たまあにかっちゃんと大ゲンカして、
わたしがお母さんに言いつけて、

「お母さあん。
かっちゃんにガツンと怒ってやって~っ。」

って言うと、

「そいどん、怒るほどのことでもなかよ~。」

って笑うお母さん。

、、、こんなやさしい女性の息子に生まれたかっちゃんて、
なんて幸せ者なんだろう。

こんな強い女性の元に嫁に来たわたしは
なんてあかんたれな人間なんやろう。
自分で選んだ道やというのに、
なんて自分勝手な未熟な人間なんやろう、、、。

世の中、もっともっと大変な介護してる人は
ゴマンといるのに。


今ウチは、お母さんが洗濯物を全部、
畳んでくれてる。

「あんた達は一生懸命仕事してるんやから、
わたしにできることはさせんといかんよ。
手のリハビリになると。」

そう言ってくれるから、
たたむの全部おまかせしてる。

「お母さん、よか?」
「よかよ~。こっちにかしんさい。」

お母さん専用のテーブルの上に満載の洗濯物。

かっちゃん、今も外仕事で作業着とか一杯出るし、
お母さんにも(仕方ないことだけど)、失敗で色々汚染が出るし、
毎日出る量はけっこう多いので、すごい助かってる。

脳梗塞で右脳がやられたので、
左手足にマヒが残ってて不自由なんだけど、
車いすに座ったままで、
テーブルに目一杯洗濯物広げて、
その不自由な手で1つ1つ、丁寧に畳んでくれる。

たたまれたフカフカの洗濯物を1つ1つ、
箪笥やケースにしまいながら、、、、
が、、、出てきた。

親ってなんてありがたいんだろう。
なんてあったかいんだろう、、、。

手がかかるなんてチラと考えてしまって、、、
お母さんゴメンね、、、ごめん、、、。

ああ神さま。
わたしにもっともっと強さを下さい。
どうか神さま。
やっちゃんをもっともっと強くして下さい。

このやさしい女(ひと)を守っていけるように。
最後の最後まで貫き通せるように。

自分の心の弱さに選んだ人生に、
けして負けないように。






NEXT Entry
416ナス、キャベツ、メロン他、野菜苗定植しました。
NEW Topics
456炎のラガーマン
455不思議ワールド「姉妹」
454西郷さんが苦しんだ難病リンパ系フィラリア症
453二直線上歩行の朝ドラのあさちゃん
452美しい人、、、突然の死
Comment
No title
やっちゃん
ホロッときたよ…
でもね、自分を抑え込んだらいかんよ。
人間、いろんなことを思って当たり前。
本音を吐き出したところで誰も怒らないし酷いとも思わない。
だってね、やっちゃんは頑張ってるしそれは誰もが認めてる。
だからやっちゃんが愚痴ってもそれはお母さんに対する愚痴じゃない。
自分に対する愚痴。それは悪いことではないよ。
やっちゃんはお義母さんが大好きなんだって十分伝わってるもの。
私の方がどれだけ「あかんたれ」なことか…
自分勝手な気持ちから余命いくばくもない元カレから手を放しちゃったんだから…
やっちゃんは本当に優しい。
心底優しい人だ。
私にその優しさの欠片でもあったら
もう少し元カレの傍にいてあげられたかもしれない。

言えることは…
頑張りすぎないで。
頑張りすぎるとやっちゃんも倒れてしまうよ。
かっちゃんに頼ったりケアの人に頼ったり
1人で抱え込まずに誰かに頼って息抜きすることも必要だから。
それに夜勤で疲れているときだってある。
ゆっくり休むことも楽しむことも必要だよ。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: No title
えぐさんありがとう~(涙)。
えぐさんの言葉、
1つ1つ心に沁みるよ。マジで。

> 自分に対する愚痴。それは悪いことではないよ。

うんうん、そうなんだね。
そう考えてもいいんだよね。
そう言ってくれてほんとに心がホっとしたよ。

今ね、
またちょこっと更年期障害の症状、出てるのよ。
えぐさんどうもない?
私、けっこうキツい方なのよ。
もう首から上がつらくて、、、。
身体も頭もしんどいけど、
気持ちがめちゃくちゃ意味もなく
ヘコんでしまう。うつっぽくなるしな、、、。

これでも大阪時代よりだいぶマシになってきてるんだけど、
まだときたま出る。
以前は症状、出てる時は人格変貌してたよ。
ほとんど別人(笑)。
大阪身内は「あり得へん~っ。」って言ってた。
ワケもなくポロポロ涙出るしな~(泣)。

前にも出てる時にブログにボロボロ
泣き言書いてしまって、
ずいぶん励ましてもらって、
ほんとにうれしかった。救われた。
発作みたいなもんなんやけど、、、

たかが更年期、、、されど更年期、、、けっこうキツい。
でも別に病気でもないし、こんなんで凹んでたらアカンて
情けなくてまた凹むのよ(笑)。

やさしいのはホントえぐさん。
えぐさんの親身で力強くてあったか~い言葉に
どんなに勇気もらってることか。
元彼もこともやさしすぎて罪悪感、
感じるんやと思う。
やっちゃんなんか、別れた男には
たいっがい冷たい女やったしな~(笑)。

えぐさんホンマにありがとう~。
でもなんか書いてスッキリした。

お言葉に甘えて、ちょっとノンビリするワ、、、(笑)。


Re: No title
鍵コメさんこんばんわ。

いつも凸凹だらけのやっちゃん。
そういやこのブログもデコボコブログ、、、。

そんなわたしにいつも見守って下さる
鍵コメさんの人生。
今改めてほんとに尊敬してます。
自分が1つ年齢重ねるごとに、益々その思い、
強くなります。
鍵コメさんの年齢になった時、果たしてどうなってるだろう、、、。
こんなに前向きに精力的に物事に対峙できてるだろうか、、、?
わたしたちのお手本で目標です。
ほんとにありがとうございます~。


No title
なんか胸がいっぱいになる。
自分の場合は、たくさんいる子供たち。
もしいなかったら、経済的に楽だろうなあとか、
あれもこれも出来て、自由な時間が出来るなあとか、
余計な心配しなくていいのになんて、いろいろ考える。
いつもあったかい気持ちで向き合えるわけじゃない。
あいつらは幸せな時間ばかり与えてくれるわけじゃない。
でも、とてもとても大切なんだよな。
Re: No title
タンムーさんこんばんわ。

そう、誰だってどこのお宅にだって
それぞれに色々あるんだよね。
自分だけじゃない。
弱虫のやっちゃんだなあ、、、ホント、、、。

> いつもあったかい気持ちで向き合えるわけじゃない。
> でも、とてもとても大切なんだよな。

やっちゃんも胸いっぱいになるよ、
タンムーさんの言葉、、、。

こうして人間って気持ち凸凹しながら生きてくんだよね。
でもそれでもいいよね。
しんどい時もあるものね。

タンムーさんありがとう~。
No title
やっちゃんさん、こんばんは~。
そうだよ、えぐさんのおっしゃる通り。
やっちゃんはとってもとても頑張ってると思う。
あのね、あたし思うんだけど、やっちゃんさんがかっちゃんさんと出会ったのも、かっちゃんママさんが、そんなやさしいかたなのも、やっちゃんさん自身がこころのあったか~いひとだから、巡り会ったんだし、今こうして穏やかに暮らしてるんだと思うなあ。
ひとってね、自分のこころの鏡みたいなもんよ。自分がつけつけしてると相手も棘を出す…
やっちゃんさんの優しさはかっちゃんさんとママさんがちゃあんとわかってくれてる♪
だから、ときに甘えてときに身体も気も休めてくださいね。
更年期かぁ。わかるわかる。
あたしももうずっと昔だけど(笑)ひどい時あったもんなあ。娘の引越し準備の手伝いに行って、アパートへの坂を上るのに汗びっしょりというか冷や汗?脂汗?かいて息が上がって、着いた途端に手伝いどころか寝込んでしまったり。「あたし死ぬのかなぁ…」なんて思って天井見つめてたもん。
その頃あたしもまだ塾の教師してて、3時に教室入るんだけれど、行きのバスでよく息が苦しくなって。ほんとは掃除とか教材準備とかするんだけれどとても起きてられなくて、机をいくつか寄せ集めてその上でぐた~っとお魚みたいに寝てた。早く来た生徒がびっくりして「ど、どうしたの!」って。授業途中で息が上がって苦しくなり、そういうときはちょこっと教務室の陰でリポD飲んだり少しものを食べて応急処置。

いつから楽になったっけなあ。
ひとによっても軽い重いは違うと思うけれど、きっときっとぱたっといつか更年期障害から抜け出せるからね。その時までつらいだろうけれど、自分なりの過ごし方を探ってみてね。^^
でもなあ。更年期を抜けるということは、『老いの始まり』ということだから(苦笑)、嬉しいような悲しいような、よ。
あたしは今もうどっぷり高齢者ですが。(笑)

ときどきほんとに気を抜いてね、自分を追い詰めないようにね。^^
だいじょぶ♪
やっちゃんさんはほんとに立派だと思います♪
かっちゃんさんとママさんとこれからも仲良く、でも、つらい時はつらいって言うんだよ~~~!^^
ブログで愚痴こぼすのもいいと思いま~す!^^
Re: No title
彼岸花さあん、、、(涙)。

今、やっちゃんは
彼岸花さんのあったかあい言葉に
心がぬくぬくしています、、、
ああなんて幸せなわたし、、、。

あのネ、彼岸花さん。
もしも、もしも今度生まれ変われるなんてこと、
もしもあったとしたら、
わたし、
彼岸花さんの妹に生まれてきちゃダメかなあ、、、?
ダメ?
姪っ子でもいいよ。
ダメかなあ、、、。

> 「あたし死ぬのかなぁ…」なんて思って天井見つめてたもん。
> 机をいくつか寄せ集めてその上でぐた~っとお魚みたいに寝てた。

いや、それ彼岸花さん、
やっちゃんより相当重いです!

そうだったんですね、知りませんでした。
さぞつらかったでしょうね。
その症状で良く頑張られましたね、
やっぱすごいです~彼岸花さん!

これから夏に向けて激暑になると、
身体のしんどい時期になっちゃうので、
どうぞゆったりお過ごし下さいね。

やっちゃんは真夏と真冬はニガ手です~。
この時期はもう家に籠る時期だと思ってます。
花も畑も一旦停止。
なんもする気がおきません~。

やっちゃんの夢はなんとか頑張って、
いつか太陽光発電を設置すること。
(ウチ、節電で夏も冬もほとんどエアコンつけない。)

真夏は家に籠る、というより、
家の中に居るともう~暑すぎて気分悪くなるんで、
蚊取り線香のジャンボつけて、
ずっと外の木の下に行って座ってます(笑)。
その方がずっと涼しい。
(夜はありがたいことに、田舎なのでかなり涼しいんです。
大阪の熱帯夜は地獄でした。)

お母さんは昔、
しょっちゅう高速道路の高架下に行って
座ってたらしいです。
そこが村中で一番涼しいとか(笑)。


彼岸花さんありがとうございます!

No title
やっちゃんさん。お母さまのお加減、その後いかがですか。急に暑くなったし、なんだか今年はとっても暑い夏になりそうな不気味な予感がするから、かっちゃんままさんともどもやっちゃんさんもあまり無理しないようにね~♪

ええ、ええ、もちろんですとも。
生まれ変わってきたら、きっと姉妹になろうね~~~♪
母子でもいいけれど、そのばやい赤ちゃんのやっちゃんさんに会えるまで20数年待たなきゃなんないから(笑)やっぱ姉妹がいいかな。^^
Re: No title
彼岸花さんこんばんわ!

ありがとう~彼岸花さん!
そう言って下さってホント、マジでうれしいです~(泣)。

わたしは姉妹がいなくて、
兄と従兄達もみんな男ばっかりで、
姉妹の人が今でも、ものすごくうらやましい。
ほんとに彼岸花さんみたいな、
超頭が良くて、超やさしくて、超美人で、
こんなお姉ちゃん、やっちゃんは一生そばから
離れないだろなあ、、、。
なんか来世がすっごく怖くなくなりそうです、彼岸花さん。
楽しみになっちゃいそうです~♪
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
かっちゃんやっちゃん デコボココンビです。 
IMG_1646_convert_20120204090505.jpg       おこしやす ごてヤスやっちゃんどす。
年季入りの歴史戦国大好き歴女です。
これ、ただのコスプレです。         本職の芸姑さんじゃありませんもちろん(笑)。         当ブログはリンクフリーです。
転載等もご自由に。コメントも大歓迎です。
当ブログでは相互リンク下さるサイトオーナー様を募集しております。 お申し込みはコメントでいただければ幸いです。 お待ちしてま~す。

ここをクリックして頂くと鹿児島の武者行列
薩摩川内(さつませんだい)はんや祭り写真集
にとびます。


花の種まき育苗ブログ
タネまきからの花の育苗園芸ブログです
こちらにもお立寄り下さったらうれしいです♡
2015年春お花畑の様子などアップしています。 写真をクリックください
プロフィール
2_convert_20150509053231.jpg Authorやっちゃん なぜか10人いれば10人           「 奥さんB型だよね? 」といわれるO型です。
頭に血が昇るとついガラガラヘビ状態に
なってしまいます。
更年期と戦う日々を送ってます。
介護事業所にてバイトしてマス。
大阪で建築業を営んでいましたが      かっちゃん実家鹿児島母要介護リハビリ
のため大阪から鹿児島に移り住みました。
やっちゃんO型       かっちゃんA型
あだ名 ごてヤス     自称 南海の黒豹

出身京都 現在鹿児島 出身鹿児島45年ぶりに
趣味 花づくり 読書   大阪より帰鹿

かっちゃん座右の銘 命惜しむな名こそ惜しめ
かっちゃんの尊敬する人 西郷隆盛
好きな人   西郷隆盛
好きなこと  西郷隆盛の本を読むこと。

全記事表示リンク
カテゴリ
リンク
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム
ご質問、お問い合わせはこちらからどうぞ ♡

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。