FC2ブログ
--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015. 06. 07  
今夜11時からETVアンコール放送で、

頑張るよりしようがねえ。
福島南相馬~ある老夫婦の日々


を見た。
ご覧になっただろうか?
3月放送の時は見れなかったので、
再放送は必ず見ようと思ってた。

ああ、、、南相馬

やっちゃんは必ず再びこの地を踏もう。
あの6号線の向こう、津波被災地に立って、
鎮魂の祈りを捧げに必ずここへ戻ってくる。

そう決意してあの時、南相馬に別れを告げた。
そして―。

その後、やっちゃんの人生は激変し、商売は一線から退き、
大阪から鹿児島へと移住して、
訪れることすらできずに今、はるか遠い鹿児島に居る。

放送の途中で、南相馬市で現在開業してる、
介護施設の名称を載せた地図がアップになった。

あっ、、、!
スマイルさんがある!
ライブリーさんも!

どちらの施設にも、当時、避難所で行き場のなかった、
要介護状態の方たちを 、お世話して頂いた。
その168福島市は実は戒厳令下にあるらしい


特にスマイルの社長さんは、
3.11から1度もまだ入浴すらできずに
1カ月を過ごしていた要介護の高齢者の方たちを、
予期せぬ大災害でご自身が大変な状況にありながら、

こんな時はお互いさまだから、、、。」

と、全く無条件で、完全無料で、
自施設の介護用浴室での入浴を申し出て下さった方だ。
あの後やっちゃんが大阪へ戻ってからも、
何度かお電話を頂いて、今の現況などお知らせ下さっている。


南相馬で老々介護をされている桑折馨さん。86才。
その現実はあまりにも過酷で、
津波被災と同時に、
原発過酷事故現実をわたしにつきつけてくる。

ご自身も杖、もしくは手押し車なくして
歩くことがおぼつかないお身体で、
妻、タキ子さんのお世話を全霊を込めてされておられる。

1日3度も病院に通い、食事介助をし続ける、というのは、
やった経験のあるものでなければとうてい理解できないだろう。
健康な若者でもそれは困難だし、ましてや86才、という高齢なのだ。
如何に寄り添い、添い遂げてきたお二人の愛情が深いか、、、
がしのばれる。

施設に申し込んでも、入所待ちが200数十人。
設備は拡張されても、人がいない。
とにかくあまりにも人手が足りなさすぎるのだ。

馨さんが叫ぶ。

原発のせいだ。
若いもんがたくさん離れていった。
こんな関係ないとこにも全部関係してくるんだ
。」

この問題はスマイル社長さんも
切々と話しておられたことだ。
とにかくどうしようもなく、人が減ってしまったんだ、と。
戻ってこれないんだ、と。

背中の骨が曲がるほどに体に負担の大きい馨さんが、
タキ子さんに食事をとらせるのに、40分以上かかる。
食膳に具合よく、体を整えることができない。
86才の馨さんには、ベッドから体を引き上げる事ができないのだ。
できるはずがない。
それでも、なんとしてでもやらなければならないのだ。

第一、借り上げ住宅は段差だらけで、
老齢の体をさらにキズつけ、ますます弱らせてしまう、、、。


ああ、、、! 
やっちゃんに翼がもしもあったなら
、、、!

南相馬まで飛んでいって、
たとえ1日でも馨さんに休息してもらって、
やっちゃんが代わりにお世話したい、、、! 


、、、そんな想いで番組を最後まで見続けた。


番組最後の方で、若い理学療法士の方たちが、
大きく動き出している。
だけど、まだまだマンパワーは足りなさすぎるだろう。
もっともっと人、カネ、モノ、人海戦術が必須だろう。
やっちゃんはこういう問題にこそ税金を使ってほしい。

ここで取り上げられた、桑折さんご夫婦と同じ問題抱えた方は、
日本中にゴマンとおられるのだ。
しかし、南相馬は過酷すぎる。

やっちゃんが避難所で一番深く関わったご夫婦も全く同じだった。
娘さんはおられるけども、子供さんが小さいので新潟に避難され、
要介護の奥様と2人きり、老夫婦だけで、
先の見えない絶望の日々を今も送っておられるに違いない。

そのことを考えると、どうしようもなくがしめつけられる。
ご主人ご自身も障害者手帳を持っておられた。


最愛の息子さんを津波で奪われ、
自身の体は思うに動けず、
タキ子さんは絶望の中で亡くなってしまわれる。
86才という高齢で、なけなしの老後資産をつぎ込んで、
バリアフリーの家を建ててまで、
連れ添ってきた妻と寄り添っていこうとされたけれど、
それも叶わなかった、、、。


政治って一体何なんだろう?
こんな悲劇を生み続ける原発。

原子力村が邪魔しなければ、
電気代高騰を軽減する方法ならば、いくらでもある。
多くのブロガーさん達も詳細にそれを分析してる。
原発のない社会をめざして


国益って何?

自分とこが攻撃されてもないのに、
米国の傭兵になリ下がり、
米国の侵略戦争に首突っ込んで、
何のうらみもつらみもない、
他国の全く罪のない一般の一番弱い人々を殺し
子供たちを殺し、母を殺し、老人を殺し、、、

自分たちの息子や孫を死の戦場へ送り出す?
そんな親が一体どこの世界にいるのよ?

あり得ない。
やっちゃんには到底理解できない。
したくもない。



「やっちゃんのいきいき花苗育苗日記77」
 更新しました。







NEXT Entry
425やっぱりうれしいもんですねキュウリ初体験、初収穫。
NEW Topics
456炎のラガーマン
455不思議ワールド「姉妹」
454西郷さんが苦しんだ難病リンパ系フィラリア症
453二直線上歩行の朝ドラのあさちゃん
452美しい人、、、突然の死
Comment
おはようございます🎶
昨日「はるかぜ」という合唱団のコンサートがありました。
歌をもって、福島、他との交流を続けている団体です。

相馬市からも4,5人かけつけて下さり、ご挨拶なさっていました。
仮設住宅で孤独死していく方が、今もいるとのこと。
前向きに努力はなさっていても、衣食住の問題は、
まだまだ、解決されるのは難しいようですね。

震災後、家人と出かけた際、荒れ果てた地を見て、
「疲れた」と言ったことのない家人の口から「疲れた」と…。
見ただけでそうですから、そこに住まう人の事を考えると、
辛いものがありますね~。


※ 知人が拍手のページにコメントを入れたそうです。
管理室で、覗いて下さいね(^-^)。

Re: おはようございます🎶
kanmoさんこんにちわ

> 前向きに努力はなさっていても、衣食住の問題は、
> まだまだ、解決されるのは難しいようですね。

そう、そうなんですよね。
市も目一杯に努力しておられる。
だけど、原発被害は人力では如何ともしがたい
問題が多すぎて、、、
だからそんなもん、もうやめてよ安倍さんよ。
と思うんだけどなあ。

特に鹿児島なんか、自然エネルギーの宝庫で、
代替にはことかかないのに、再稼働。
一体なんやねん~っっ
て思います。

知人さんのコメ、見させてもらいました~。
すごいうれしい!
共感して下さる方がいらっしゃるのは
大きな励みになります。
kanmoさんいつもありがとうございます!

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
かっちゃんやっちゃん デコボココンビです。 
IMG_1646_convert_20120204090505.jpg       おこしやす ごてヤスやっちゃんどす。
年季入りの歴史戦国大好き歴女です。
これ、ただのコスプレです。         本職の芸姑さんじゃありませんもちろん(笑)。         当ブログはリンクフリーです。
転載等もご自由に。コメントも大歓迎です。
当ブログでは相互リンク下さるサイトオーナー様を募集しております。 お申し込みはコメントでいただければ幸いです。 お待ちしてま~す。

ここをクリックして頂くと鹿児島の武者行列
薩摩川内(さつませんだい)はんや祭り写真集
にとびます。


花の種まき育苗ブログ
タネまきからの花の育苗園芸ブログです
こちらにもお立寄り下さったらうれしいです♡
2015年春お花畑の様子などアップしています。 写真をクリックください
プロフィール
2_convert_20150509053231.jpg Authorやっちゃん なぜか10人いれば10人           「 奥さんB型だよね? 」といわれるO型です。
頭に血が昇るとついガラガラヘビ状態に
なってしまいます。
更年期と戦う日々を送ってます。
介護事業所にてバイトしてマス。
大阪で建築業を営んでいましたが      かっちゃん実家鹿児島母要介護リハビリ
のため大阪から鹿児島に移り住みました。
やっちゃんO型       かっちゃんA型
あだ名 ごてヤス     自称 南海の黒豹

出身京都 現在鹿児島 出身鹿児島45年ぶりに
趣味 花づくり 読書   大阪より帰鹿

かっちゃん座右の銘 命惜しむな名こそ惜しめ
かっちゃんの尊敬する人 西郷隆盛
好きな人   西郷隆盛
好きなこと  西郷隆盛の本を読むこと。

全記事表示リンク
カテゴリ
リンク
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
メールフォーム
ご質問、お問い合わせはこちらからどうぞ ♡

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。